DSCF1817b1000.jpg 懲りない麺々 京都蕎麦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九条ねぎの京風たぬきうどん

             

 ほほう、京都のたぬきうどんやな。今日はあんさんの好きなもんで朝食かいな。わしは蕎麦がよっかったで( 'ノェ')コッソリ と思ったが、ここでそれを言うと丼返しに遭うのでやめときました(≡゚エ゚;Aアセアセ
 で、またデパ地下で九条ねぎ買うたんかいヽ(*`Д´)ノ
 品川のアトレで売ってたよん。
 アトレ?。。。それ、なんなんね?、スーパーかいな?。
 JRの駅にある施設よん。
 おお!、あれかいな。で、あんたバイクでどこでも行っちまう女子やな、品川で何の用事やったんや?。(# ̄З ̄)フーッ!
 ひ・み・つ。
 <(""O"")>"ワオー!またそれかいな~(_゜_)~ピクピク…死んだでぇ~。
 余計な詮索は、し・な・い・の!。嫌われるよん。
 男でも出来たんかい( 'ノェ')コッソリ 教えてんかΣ(*`∧´)σコンチクショー!
 う・る・さ・い!
 すっつれいしました\(*`∧´)/ ムッキー!!
 早くたべなさい。
 お、そやった。うどん忘れてたわい(≡゚エ゚;Aアセアセ、(* ̄▽ ̄)σ//ハシ、ポンポン!(≡≧人≦)ゴチニナリヤンス!

             DSCF0760b1200.jpg

 九条ねぎも入ってシャキシャキと。。。♪
 あんた完全にアホやろ!、なにがシャキシャキなんねん、われー!
 <(""O"")>"ワオー!出たーーーーーーァ ブラックスワン!
 ボケー!、誰がブラックスワンなんね、保険のCMちゃうでぇ~、しばき倒してやろか!。
 おお、こわ!。最近、やたらとこのブラックスワンの幻覚見るでぇ~。ヤクの利きすぎやな!。
 あんた、またおバカなこと言ってる。病院の薬はヤクじゃなく処方薬でしょ。それに幻覚見ないし(-.-;)=3フゥー! ボケが始まったかな?。
 ヽ(*`Д´)ノバカモン 誰がボケじゃい!。
 あら、聞こえたの?。朝からおバカ言ってないで早く食べなさい。
 は、はい~(_゜_)~ピクピク…

            DSCF0768b1200.jpg

 京都式たぬきうどんも、たまに食べると美味いで。この刻み煮油揚げがたまらんわ。とろっとした葛あんかけもよろしい。あんさんも、かなりの京都通になりましたなぁ。いっぺん京都認定受けてみんしゃい( 'ノェ')コッソリ てなわけで、今朝は、久しぶりに京都のたぬきうどんを食いましたわ。さてと、カメラぶら提げて徘徊いこか( 'ノェ')コッソリ

スポンサーサイト

ばら天の、丹波産更科そば

             

 京都中央市場で懇意の社長さんから、隣のお嬢が、丹波産の高級な新そば粉もらってきた。しかも更科だ。酒の米に例えるなら、磨ききった大吟醸的な、芯だけのそば粉ということになる。ならばと、さっそく菊揉みにして打ち、簡易バスタ器で切り出してみた。
 ややや、、綺麗な白い色やで~、うどんと間違うような!色でんがなΣ(*`∧´)σポコペン!
 しかもお嬢までが気合が入り、海老の掻き揚げではなく、ばら天にしてくれた。しかも大好きなインゲンもばら天だ。乾燥麩も入ってふわふわと。。。
 ↑ おまえ真性阿呆やろ!、なにが、ふわふわとだ!Σ(*`∧´)σクソッタレ!
 あの~、わて、クソッタレなく、ヘタレだす( ̄σ  ̄)シュリシュリ!
 あらら~、朝からお下品だすな。気を入れ替え、つまり天ぷらそばですやん( ̄σ  ̄)シュリシュリ!

             IMG_1253b33.jpgIMG_1256b.jpg

 では(* ̄人  ̄)σ//ハシ、ポンポン!(*≧人≦)イタダキマース
 私的には更科より、渋皮まで挽いた田舎蕎麦が好きな私だが、この更科粉は旨い、うますぎやで、ほんまに~。やはり新そばはうんめぇぞいΣ(*`∧´)σポコペン!
 いや、ただの新そばではない。霧が深く、朝夕の寒暖の差が激しい丹波高地だからこそ、この旨さなのかもしれない。ほんま、みなさんへご相伴させたいでぇ( ̄σ  ̄)ナットク!ナットク!
 今日も、朝からえらい贅沢させてもうた。お嬢のご利益に今日も感謝どす( ̄人  ̄♯)ゴチニ・ナリヤンシタ(,_,*)ペコリ。。。( ̄人  ̄♯)ゴチ

             IMG_1256bb1200.jpg



[本日のランキング]

レストラン/飲食店

↑ 368位




祇園南町 「出雲そば 八雲」

京都祇園南町 「八雲」


京都南座から東の八坂神社へ歩く右側にある。
この店、小生が18才で京都へ行った時から同じ場所にある。店内は10席ほどの小さな店だ。

=_EUC-JP_B_NTAzNy5qcGc=_=.jpg

倫々庵

京都 一般お断り処 平成25年1月26日更新

 ☆☆☆

大海老の天ぷらそば



そばは更科。出汁は枯れかつをの粗節。隠し味に枯れ鯖の粗節を二割。昆布は利尻。風味付けにどんこ使用。揚げ脂は胡麻割り菜種油。今回は大車海老使用でした。
うまい!。京都で、こんな旨い天ぷらそばを食える場所は、「倫々庵」だけです。

画像は倫々庵主人撮影。

IMG_8417-1100b.jpg

      IMG_0443-1200.jpg

たぬきうどん(京都式)あんかけになってます。

DSC_4017b1200.jpg

ちから餅うどん

DSC_4025b1200.jpg

関東のちからうどんはも切り餅を焼いてのせるが、京都では丸餅を煮込んで柔らかくする。そして青い九条ねぎとおろし生姜が添えられるが、関東育ちの小生には馴染めない。そこで此処は一般客お断り処であるから、いろいろと我がままを言わせてもらい、生姜抜きの白ねぎで頂いたw。
明日は大晦日。是非!関東式のたぬき蕎麦を期待しているww。

       DSC_3876b1200.jpg
       八坂の塔


◆平成24年12月31日更新
今年、最後の更新になりました。
皆々様にはご健勝のことと思いますが、旧年中は、くだらんブログにご付き合いくださいまして、まことに感謝しております。新年もご付き合いくだされば幸いです。良いお年をお迎えくださいませ。

はいから蕎麦

DSC_4028-1200.jpg

汁に九条ねぎを煮込んで蕎麦にかける。そして、天かすをあしらえば、京都のはいから蕎麦となる。この九条ねぎが、白長ねぎの短冊煮込みと天かす(天玉)ならば、関東では「たぬき南蛮そば」となる。つまりたぬきそばだ。
天かすの揚げ油は、京都では菜種か大豆白絞りだが、関東は胡麻割り油で香ばしい。今回は、またも無理を言って胡麻割り油で天かすを作ってもらいました(≧血≦;)ヘクションー!!
今年の年越し蕎麦は、このはいから蕎麦で新年を迎えることになりました


関東式たぬきそば

DSC_4037b1200.jpg

キタァ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
小腹が空いたなと思っていたら、なんと!蕎麦が余っているからと、本日、二度目の年越しそばが運ばれてきた。しかも、東京式のたぬき蕎麦だ。来年はよい年になりそうだ!べんべん♪。

平成25年1月11日更新

倫々庵特製 煎餅蕎麦

DSC_4082b1200.jpg

煎餅蕎麦とは、岩手・青森地方のせんべい汁とは関係ない。揚げ玉を平たくカリッと揚げたタネ無し天ぷらだ。これが蕎麦汁に絡んで、この上なく旨い。


カレーうどん1月26日更新

白ねぎバージョン

IMG_0526b1200.jpg

定番油揚げバージョン

IMG_0528b1200.jpg



萬寿亭橘



山科区小野(随心院山門隣)
地下鉄東西線「小野」下車五分。

随心院は小野小町で有名な古刹だ。その隣りにある「萬寿亭橘」は、随心院の寺侍の屋敷として、約370年前に建てられた武家屋敷だが、現在はそのまま蕎麦屋になっている。店内の梁や簗などは、さすが往時の風格がそのまま色濃く残されている。
随心院といえば、絶世の美女であった小町の住居跡で、深草が、恋文を携え通いつめた逸話で知られるが、2月末からの梅林に咲く梅の寺としても有名だ。
小町の化粧の井戸などをみた帰りに、武家屋敷で蕎麦も一興と思うが如何だろうか。



あつもり800円、ごんきつね(たぬき蕎麦)800円と、観光者には嬉しい値段だ。
萬寿亭橘
萬寿亭橘ごんきつね800円

        img_30.jpg

img_04.jpg

         

先斗町 有喜屋(寺町店)

☆★
最近はご無沙汰しているが、ま、お奨め店です。

有喜屋

御蕎麦 本家田毎

三条寺町東入 ℡075-221-3030

☆★

これ、「たごと」と読みますねん。
京都で「たぬきそば」言うたらこれです。きざみきつねのあんかけの汁。天かす入りはハイカラ言いますねん。
当初は、このたぬきに困惑してましたけど、四十年以上も食べてますと、あきらめ言うか、馴らされたと言うか、飼育されてまうんやな(笑)。でも関東人には酷なたぬき蕎麦やで、ほんまに。だが、何事も京都ではしきたり通り馴れて生活せんと、ボコボコにされて生きていけまへん。

田毎

田毎2

田毎3

更科



寺町丸太町下ル 革堂隣

20091230004212db.jpg

DSC_2664bc1200b.jpg

京の街は、自転車散策が便利で楽しい。レンタルサイクル店も多数ある。

ふたば食堂

ふたば食堂蕎麦

宮川町(本町)

20101114164515469.jpg

             EPV0618-640.jpg

◆近年に店終いしてしまいました。


宇一郎 「京都」



押小路

京都で「たぬき」言うたら、きつね千切りのあんかけになります。そこで京都ではセイロ蕎麦に変更です。
汁仕立ては、関東と別段変わりません。


20071028_033054_2.jpg

プロフィール

めんめん

Author:めんめん
パスタもいいけれど、やはり「ラーメン」は格別でーす!。実は麺猫w
かなり、蕎麦とかうどんも登場w

◆ブログ主の料理本
エィ出版「お味噌のことが丸ごとわかる本」で検索

全国書店で販売中
本の中のレシピ&調理は、全て小生が手がけてます。

■ キャラクター紹介
(≡▼エ▼≡)→あっし(脳天気な画家)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
231位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。